オリックス銀行カードローンの審査のポイント

オリックス銀行のカードローンは、年利3.0%~17.8%、最高限度額800万円という業界最低水準となっています。一般的に、金利が低いカードローンほど審査は厳しい傾向がありますので、それなりに属性が良い人でないとオリックス銀行で借りることは難しいことが予想されます。

しかし、最高金利の17.8%というのは、消費者金融並の高金利です。このことから、限度額50万円以下、金利17.8%で借りるのであれば、パートやアルバイトでも十分に可能性はあると思われます。

公式サイトの申し込み条件には、「毎月安定した収入のある方で、申込時の年齢が満20歳以上65歳以下の方」となっていますので、この条件さえ満たしていればパート・アルバイトや自営業の人でも可能性があります。

審査では総合的なポイントが重要になりますので、年収などの1つの項目で不利になっていたとしても、それが致命的なものでなければ、他の項目で挽回できるようになっています。年収が低くても、個人信用情報に傷がなく、他社からの借入もない人ならば、無理のない金額を借りることはできる可能性があります。

審査で重要になる項目は、年収、勤務形態、勤続年数、勤務先情報、年齢、個人信用情報、他社からの借入状況、居住形態、居住年数などです。特に注意すべきなのは個人信用情報でしょう。過去1年以内に延滞を一度でもしている場合には、信用を重視している銀行で借りることは難しくなるかもしれません。